ゴルフはスポーツ?と、けっこう疑問を持つ人がいる!

スポンサーリンク
golf

ゴルフはスポーツ?と疑問を持つ人はけっこういるが、
恐らくゴルフをやったことが無かったり、
やったことがあっても直ぐ辞めてしまった人のような気がする。

では、スポーツの定義のようなものを調べてみよう。

Wikipediaに記載されている定義を引用すると、
スポーツとは、

スポーツ(英: sport)は、人間が考案した施設や技術、ルールに則って営まれる、
遊戯・競争・肉体鍛錬の要素を含む身体や頭脳を使った行為。

日本においては身体を使ったものが主体の「フィジカルスポーツ」だけを
スポーツとみなす考えが強いが、思考力や計算力といった
頭脳を主体の「マインドスポーツ」も本来はスポーツに含まれている。

競技として勝敗や記録を主の目的として行う場合はチャンピオンスポーツ、
遊戯的な要素を持つ場合(楽しむ事や体を動かす事を主の目的として行う場合)は
レクリエーションスポーツと呼ぶこともある。

では、ゴルフはスポーツ?

一般的にゴルフを楽しみ、上達するためには、
体を鍛えるのはもちろん、素振りや打ちっぱなし練習をして、
そしてゴルフコースで実践することとなる。

従って、立派なスポーツである。

但し、体を鍛えない、素振りも練習もロクにしないで、
ラウンドだけする人にはスポーツとは云えないかもしれない。

結局、スポーツにするか、レクレーションにするかは、
ゴルフをする人の取り組み方によるのではと思う。

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益