【ゴルフ】畑岡奈紗 米国女子ツアーのプロデビューは50位発進!

スポンサーリンク
hataoka2

畑岡奈紗が米国女子ツアー2017年初戦の「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」で、プロデビューを果しました。

プロデビューの初日は、4バーディ、3ボギーの1アンダーで50位、
トップとは8打差、明日は予選通過をかけての戦いとなる。

リーダーボード:http://lpga.alba.co.jp/live/


18歳の畑岡は昨年末の最終予選会(ファイナルQT)を通過して、

今季のツアーのほとんどの試合に出場できる権利を持っている。


明日のスタートは午後からでバハマ特有の風が強くなりそう、

風を克服してスコアを伸ばせるかが鍵で、
スコアを伸ばさないと予選通過は難しい。


日本からは畑岡と上原彩子の2名が出場、上原は3アンダーの25位と好スタート。


首位はブリタニー・リンシコムが「64」をマークし、9アンダー、

2打差の7アンダー2位でステーシー・ルイス、19歳のメーガン・カン、
P.K.コンクラファン(タイ)の3選手が続いた。

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益