【MLB】上原浩治 日本人投手2人目の400試合登板!

スポンサーリンク
ue
 

メジャー9年目、カブスの上原が42歳で節目の数字に到達した。エンゼルスなどで通算517試合に登板した長谷川滋利に続き、日本投手2人目の400試合登板を果たした。

「誰も褒めてくれないので(女子マラソンの)有森さんじゃないけど、自分で自分を褒めたいです」と冗談交じりに喜びを口にした。

前回登板は1死も奪えずに3失点。この日は5―3と逆転した直後の7回に登板し、先頭ガルビスにスプリットを3球続けて右飛に仕留めるなど、3者凡退で1点差勝利に貢献した。立て直しを印象付けたが、「逆球ばかりだった。今は勢いでいけという感じ」と反省も忘れない。故障とも闘いながら現役を続けてきた。その理由について「負けず嫌いなだけ」と話す。400試合も通過点にすぎない。

http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/05/05/kiji/20170504s00001007278000c.html

2: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:48:15.55
長谷川ってそんなに投げてたのか

3: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:48:59.41
日本からメジャー行った時はもう思い出つくりで行くようなもんだと思ったが
まさかここまで活躍するとはね

5: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:49:17.42
長谷川地味に凄かったんだな

6: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:52:33.06
中継ぎなのに早くも2試合打ち込まれてるし
上原も事して引退か

8: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:55:58.63
褒めてあげたいけど地味や
このまま地味に真っ当して引退するとき黒田みたく称えようw

9: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:56:19.64

社会人 → 巨人 → メジャー

何だかんだで良い野球人生送ってるな

10: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:57:03.58
晩年だけで比較したらイチローよりも遥かに格上の選手

11: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:57:14.18
クローザーもしての400試合だからスゴイわな!

13: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 06:57:33.43
上原カッコいいよ上原

15: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:11:07.54
この記事を見て野茂はどの位なのかなと調べてみたら通算323試合318先発1976回登板だった

16: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:12:02.88
一位が長谷川ってのに地味に驚いた
野茂じゃないのね

17: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:12:08.08
Texas Rangersにいた時は
出る度にホームラン打たれて
放出されたのに何が変わったのか
不思議。

18: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:13:46.08
歴代の投手の中で最高の投手と言ったら
上原だよな?

20: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:17:14.04
>>16
ずっと先発なのに無理でしょ。怪我なしでも足掛け14年は必要。

22: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:19:54.45
>>17
それはプレーオフでの話だな、レギュラーシーズンはそんなに悪くない。

23: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:21:19.28
全盛期の時にどれだけメジャーでやれたか見たかった。上原がメジャー行ったのって30代半ばの時だったからな。

24: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:22:49.20
長谷川517
上原 400
斎藤 338
野茂 323
田沢 313
岡島 266
大塚 236
佐々木228
黒田 212
大家 202

25: 名無しさん@恐縮です  2017/05/05(金) 07:23:44.11
上原の凄さは140キロ前半の速球で三振取れるところ
球の回転数は大リーグのトップクラス

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493934351/

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益