【米男子ゴルフ】D・ジョンソンは4連勝逃すも「満足」 ウェルズ・ファーゴ選手権

スポンサーリンク
da

男子ゴルフ米国ツアー、ウェルズ・ファーゴ選手権は7日、米ノースカロライナ州ウィルミントンのイーグルポイントGCで最終日が行われ、
4大会連続優勝がかかった世界1位のダスティン・ジョンソン(米国)は1打差の2位に終わった

優勝は最終ホールでバーディパットを決めた米国のブライアン・ハーマン

ジョンソンはマスターズの直前に転倒して腰を痛め休養明けの復帰戦、
最終日をベストスコアの「67」で回り、カットライン上の予選通過から猛チャージをみせたが1打及ばず、 連覇を狙う来月の全米オープン選手権へ向けて心身ともに状態が整ってきたと感じているという。

次週はザ・プレーヤーズ選手権に出場するジョンソンは
「来週へ向けた自分のゴルフの現在地に満足している。体力的にも状態は良いし、 すべてが100パーセントだ。問題なくスイングもできているし、調子は本当にいい」と語った。

「まだまだ多くの練習を積まなくてはいけない。今週は本当に何を期待すべきかわからなかった。
十分な練習の時間をもって、今週に乗り込んだわけではなかったからね」

引用元:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000009-jij_afp-golf

2: 名無しさん@恐縮です  2017/05/08(月) 10:58:49.85
さすが世界ランキング1位、最終日ベストスコアはすごい

3: 名無しさん@恐縮です  2017/05/08(月) 10:59:25.25
ケガからの復帰戦で2位とは

4: 名無しさん@恐縮です  2017/05/08(月) 11:03:02.76
一人飛び抜けている

5: 名無しさん@恐縮です  2017/05/08(月) 11:06:12.80
次週のザ・プレーヤーズ選手権は、松山の壁になる

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1494208693/

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益