日本の「男子ゴルフ」が世界で苦戦する理由に「体格」という無知!

スポンサーリンク
matu

1 :番組の途中ですが :2017/08/03(木)

日本の「男子ゴルフ」が女子より苦戦する理由
世界で勝つのが難しい根本的な原因とは?

実は女子の場合、アジア系と白人系とを比較して、その体格差は男子ほど大きくない。
ゴルフを始める年齢はアジア系の方が早いので、子供の年代ではアジア系が強い。
年齢が上がるにしたがって、ゴルフを始める白人系も多くなってくるが、
全体の競技人口自体が男子ほど多くないため、その中に占める比率が高いアジア系の優位は動かない。
13~14歳、15~18歳の日本選手も「飛距離では勝っていた」という選手が多かった。

ただ、こうした状況もやがて変わって行く可能性はある。
サンディエゴの宿舎に米国の高校生と思しき女子野球かソフトボールのチームが滞在していたが、
筆者と同じぐらいの180センチ近い身長で骨も太く、立派な体格の選手が多かった。

井上プロは「あのぐらいの体格の選手がゴルフを選択するようになったら、
女子もやはり米国はじめ白人系の選手が上位に増えると思う。
同じ技術なら体格の大きい方がゴルフではより有利に働きますから」と指摘する。
今のところ、米国の女子で体格のいいアスリートは、ゴルフ以外のスポーツに流れているのかもしれない。

男子はというと、まだまだアジア系は通用していない。
米国では様々なスポーツを経て最終的にゴルファーになっていく過程をたどるのが一般的。
専念するスポーツとしてゴルフを選ぶのにかかわってくる要素としては、大学での奨学金が大きいという。
今の米国では私立大学に通うには年間7万ドルほどかかるそうだ。
スポーツでの奨学金を得て大学に通うために中学、高校ぐらいからゴルフ競技へに本格的に参入してくる選手が多い。

年少のころはアジア系が強くても、10代に入るとアジア系と白人系で体格差が開いてくるので、次第に白人系が優位になってくる。
ここ数年の世界ジュニアでも、小学校低学年までは日本勢も対等に戦っているが、小学校高学年の年齢からは
上位に入るのが難しくなっている。
http://toyokeizai.net/articles/-/181531

2 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 08:33:21.01 ID:+jpCv/ms0.net
コントロールを極めてもダメなん?

3 :番組の途中ですが :2017/08/03(木) 08:34:13.64 ID:YKEsshq3M.net
腕の付け根からクラブのヘッドまでの長さが飛距離に直結する競技だからな

4 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 08:37:02.84 ID:jzQof3wID.net
日本のコースがしょぼいからと聞いたが?
アメリカ行くと日本のコースは小学生向け程度で
じゃあコースを難しくしようぜってすると客来なくなるから無理らしい
詰んでるってゴルフファン嘆いてた
5 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 08:41:36.05 ID:OutcrLPKa.net
ガリガリの石川よりも恰幅の良い松山みりゃ分かるだろ

6 :番組の途中ですが :2017/08/03(木) 08:43:17.68 ID:XmB3YyYFa.net
マキロイだってそんなにでかくないけど松山より飛ぶんやで
つまり筋トレとセンスしだい

リッキー・ファウラーは石川遼より体格落ちるがけっこう勝っている、
要は体幹の鍛え方がすごいのよ

その点、石川や日本選手は鍛え方が足りない

7 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 08:53:40.92 ID:dD2QGbJTx.net
松山みたいな自力で国際水準まで巧くなった突然変異のおかげで海外との比較に耐えられる状況になってるだけで
男子ゴルフという枠組みだと元々全てで劣って話にならんという
体格の話に矮小化するこういう語り口はサッカーでよくやるスポーツメディアの悪い癖
 
9 :番組の途中ですが :2017/08/03(木) 09:01:55.14 ID:Zb7KkUhWa.net
>>7
ダルビッシュも体格の話に持ち込んでたぞ
 

11 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 09:25:01.29 ID:EgHyIBgA0.net
>>2
飛距離があるしコントロールもイイわけだからな外国人選手は
12 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 09:47:34.95 ID:y1GCzRNsa.net
日本のコースだとコントロールは極まらないよ
ラフも浅いし上手く転がれば勝手にフェアウェイでてくる
日本人は繊細でコントロールが上手いなんてのは幻想
コントロールが下手くそで飛ばないのが日本ゴルフの現実
 
14 :番組の途中ですが:2017/08/03(木) 09:50:24.58 ID:1LZBVI+gK.net
 日本のゴルファーは体幹の強さに無頓着なのがほとんど、
体幹を強くして技を磨けばマキロイやファウラーのようになれる

プロ野球でも巨人生え抜き選手の体幹の弱さが目立ち、バットを振り切る力が弱く
打てない、ソフトバンクの柳田選手のように振り切る体幹力が必要なのに

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/poverty/1501716140/

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益