【ゴルフティーの選び方】打った時なくならないものが良い!

スポンサーリンク
thi

ゴルフティーの選び方について考えてみました!

ゴルフティーにはドライバーショットで使う長いものと
ショートホールで使う短いものがあります。

ドライバーショットは通常14ホール、ショートは4ホールですから、
長いティーの方が圧倒的に使用回数が多い。

この点を考え、ここでは使用回数の多い長いティーを選ぶ場合、
どんな点に注意すればよいか考えてみました。

たかがゴルフティー、されどなんですよ!

私の経験から最も困るのはドライバーショットで
ゴルフティーどこかに飛んでいってなくすことと、
もうひとつっは折れることです。

なくなれば探したり、折れれば補充したりしなければならず、
これがとても面倒で大変なのです。

そして同伴者ににも迷惑をかけます。

従って、ティーはなくならない、折れない、
形状・材質を選ぶ必要があります。

■ゴルフティーの選び方まとめ

1)打った時、遠くに飛んでいかない形状のもの

2)木製やプラスチックの硬いものは折れやすいので選ばない

■オススメの形状とは、

thi

このタイプはドライバーのヘッドが当たる部分が柔らかく、
しかもティーがなくならないので長持ちします。

参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益