【ゴルフの冬練習ついて】次のシーズンに飛躍するための練習を!

スポンサーリンク
unndou

いま12月初旬、間もなく寒い冬到来です!

この寒い期間、ゴルフの冬練習について考えてみました。

ゴルフ好きの方は、寒い冬の間もラウンドすると思いますが、
この期間は次シーズンに向けての課題を中心に練習することが、
大きく飛躍するコツでもあるんですね。

今年のラウンド結果を見直し、ミスの多かったショットを摘出して、
それを克服するための練習を重点的に行えば、
大きくスコアを改善できるようになります。

シーズン中の練習は、どうしても目先にとらわれ過ぎるきらいがあり、
なかなか課題を克服出来ないことが多いのです

願わくば、練習は目先というよりも3ヶ月先、6ヶ月先を
見越した練習内容にして、100切り、90切り、
80切りを目指したいものです。

100ヤード以内のアプローチショットにミスが多いなら、
冬の間に徹底的に練習をする。

パターが苦手なら、自宅であるいは練習場を探して
練習するようにしましょう。

そのように明確な目標を持って冬の練習をして、
シーズンに入っても強弱を付けながら練習すれば、
次シーズンの大きな飛躍に繋がります。

この冬を一皮剥けるための期間として練習内容を決めましょう!

僭越ながら私はこの方法で、平均スコア93のレベルでしたが、
次シーズンでスコア70台を連発することができました。

あなたも必ず飛躍できますよ♪

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益