2016ザ・ホンダクラシックはアダム・スコットが優勝!

スポンサーリンク
adamu


ザ・ホンダクラシックは、S・ガルシアを振り切って、

アダム・スコットが2年ぶりの優勝を決めた。


3日目を9アンダーの同スコアでトップに立った両者は、

最終日は難コースに手こずってスコアを伸ばせない。


終盤になってガルシアのショットが乱れ始め、

アダム・スコットが2打差を付けて最終ホール(パー5)に。


ガルシアは2オン狙いのイーグルトライにかけたが、

ボールは左のラフに行ってイーグルは?


スコットは、レイアップで確実な優勝狙い、

3打目も着実にグリーンを捉えパーは間違いなし。


ガルシアはナイスアプローチでバーディーも

スコットがパーを取って優勝を決めた。


A・スコット2年ぶりの優勝おめでとう。


本体会での日本人選手は、優勝が期待された松山英樹が股関節痛で棄権、

岩田寛は先週に続き予選落ちでファンの期待を裏切った。


2人とも次回の検討を祈る!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益