東京6大学野球 東大・宮台快投 145キロ立大を5安打8K完封 東大4-0立大 [無断転載禁止]©2ch.net

スポンサーリンク
todai

東京六大学リーグ第5週第1日(7日、神宮)1回戦で、
東大が立大を4-0で破って2008年秋以来の2勝目を挙げた。

4月18日に明大を3-2で破って以来の白星。

エース左腕、宮台康平投手(3年)が9回5安打、8三振を奪う力投で
リーグ戦初完封を果たし、打っては3安打1打点の活躍で歴史的勝利に導いた。

引用元:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6200325


東大は何十連敗してた頃も打線は侮れなかったよ

あとはピッチャーがもうちょっと良ければ
勝ってたなんて試合は山ほどあった


ドラフト候補でも打たれても驚かんよ

宮台康平は来年のドラフト候補なんだっけか?

ちなみに打たれた立教のPもドラフト候補
 宮台の球速145キロ、左腕だからOKか?

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益