【ゴルフ】宮里美香 キングスミル選手権2日目 首位と1打差の2位

スポンサーリンク
mika

米国女子ツアー「キングスミル選手権」に出場の宮里美香選手は、
初日6アンダーで単独首位となった。


ここまでは以前にも経験があり、特別驚くことはないが、
ポイントはこの好スタートを生かせるかである。

今までは好スタートを切っても2ラウンド以降、
スコアを伸ばせないことが多く、

結果的にはベスト10にもならないことが多い。


さて、期待の2日目は上位選手がスコアを伸ばす中、

美香選手は2バーディ、2ボギーのとスコアを伸ばせず、
初日の通算6アンダーと変わらずで追わった。

もし、優勝するなら最低でも2~3スコアを伸ばしたかったのだが。


この状況は過去と同じパターンであり、3日目からもっと頑張らないと

ずるずる後退するかもしれない。

幸いにもトップのスコアは7アンダーなので1打差の2位、
優勝するパターンとしては思わしくなくても僅差なので、
チャンスは残っている。


さて、後半の週末は雨の予想、悪天候に耐えられるかが、

優勝のポイントになるかもしれない。

こんなチャンスは度々あるものではない、頑張れ美香ちゃん!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益