ゴルフ世界ランキング(6/6) PGA・LPGA賞金ランキングなど

スポンサーリンク
ai2

2016年6月5日のPGA、LPGAなどの試合を経て、
最新のゴルフの世界ランキング、賞金ランキングなどが発表された。

世界ランキングのトップ3は男女とも変わらず、
日本人選手にはトップ10も難しい状況が続いている。

オリンピック出場を決める世界ランキングも、あと約1ヶ月しかないので、
日本人選手には大きな番狂わせは期待できそうもない。

今年も6月に入り、そろそろ来季のシード権が気になるところで、
米国ツアー今季初参戦の岩田寛選手は、当落線上の順位なので、
あと2回くらいベスト20位ぐらいに入るよう頑張ってほしい。


一昨年にシード権を落とした宮里藍選手は、だいぶ調子が戻ってきており、

現在の賞金ランキング31位は当確、そのほか野村敏京、宮里美香、
横峯さくら選手も当確だと思う。

一人、上原彩香選手が厳しいが、最近は調子が上がっており、
一発ベスト10入りを期待したい。

米国PGA「ディーン&デルーカ招待」で優勝したジョーダン・スピースが、
フェデックスポイントランキングの3位に躍進した。


【男子プロゴルフのランキング】

■男子ゴルフ世界ランキング(6/6時点)
引用元:http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/golf/stats/pga/rank/65.html
1位:ジェイソン・デイ(13.01pt)
2位:ジョーダン・スピース(11.42pt)
3位:ローリー・マキロイ(9.58pt)
15位:松山英樹(4.53pt)
87位:池田勇太(1.71pt)
92位:片山晋呉(1.60pt)
140位:岩田寛(1.18)

■PGAフェデックスポイントランキング(6/6時点)
引用元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/ranking/fedex/2016/
1位(2082pt):ジェイソン・デイ
2位(1861pt):アダム・スコット
3位(1695p):ジョーダン・スピース
12位(1151p):松山英樹
122位(318):岩田寛

■PGA賞金ランキング(6/6時点)
引用元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/ranking/2016/
1位:ジェイソン・デイ
2位:アダム・スコット
3位:ジョーダン・スピース
10位:松山英樹
111位:岩田寛


【女子プロゴルフのランキング】

■世界ランキング(6/6時点)
引用元:http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/golf/stats/lpga/rank/107.html
1位:リディア・コー(13.25pt)
2位:インビー・パーク(8.58pt)
3位:レクシー・トンプソン(7.72pt)
22位:野村敏京(3.39pt)
40位:宮里美香(2.10pt)
41位:大山志保(2.08pt)
43位:渡邉彩香(1.97)
59位:鈴木 愛(1.69pt)
64位:上田桃子(1.63pt)
66位:菊地絵理香(1.60)
78位:横峯さくら(1.39pt)
83位:宮里藍(1.31pt)

■USLPGA賞金ランキング(6/6時点)
引用元:http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/golf/stats/lpga/rank/106.html
1位:リディア・コ
2位:アリヤ・アリヤ ジュタヌガーンジュタヌガーン
3位:野村敏京
31位:宮里藍
44位:宮里美香
60位:横峯さくら
102位:上原彩香

頑張れ、日本!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益