【ゴルフ】上原彩子 またまた5位の好発進 キャンビア・ポートランド・クラシック 

スポンサーリンク
u

先週の「NW アーカンソー選手権」では、首位発進ながら2日目に崩れ、
最終の順位は25位に撃沈した上原彩子。

今週の「キャンビア・ポートランド・クラシック」初日は、
トップに3打差の5位発進、果たして明日の2日目はまた崩れるのか?

まだまだ、プレッシャーの中での戦い方が分からない上原、果たして!

上原彩子の初日は、5バーディ、1ボギーの4アンダーと好スタート、
ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が7アンダーの単独首位で走る。

上原の鬼門の2日目、上手く切り抜けるか要注目!

他の日本人選手は、横峯さくらは4バーディ、3ボギーの1アンダーで26位。

リオ五輪出場権がかかる宮里美香は2バーディ、4ボギーの2オーバー、
80位と出遅れた。

今季日本人選手の中では野村敏京選手の次に好調だった宮里藍は、
2バーディ、6ボギーで105位、調子が下降気味なのが気にかかる。

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益