日本女子ゴルフメジャー優勝の畑岡奈紗にアドバイスした中島常幸の言葉

スポンサーリンク
hataoka

中島常幸プロの愛弟子である畑岡奈紗が、日本女子オープンゴルフで逆転優勝を果たした。

アマチュアがメジャーを制するの初めてのことであり、
メジャー優勝の最年少記録も更新した。

3日目5アンダーで単独首位に立った長野未祈は最終日に大きく崩れて脱落、
優勝というプレッシャーに押しつぶされた感じがする。

一方、畑岡奈紗は3日目で1アンダー、この時点で優勝を意識することもなく、
また、最終組より前でプレッシャーを感じることも少なかった幸運はあった。

その上に、恩師の中島からのアドバイスが彼女をリラックスさせたようだ。

最終日の気持ちのコントロールはものすごく大事であり、
優勝を意識するあまり自分のゴルフができなくなった選手は数知れず、
大きくスコアを崩し自滅してしまう。

中島は畑岡に「リラックスして自分のゴルフを貫けば大丈夫」とアドバイス、
これを思い出しながらプレーした畑岡は、最終日のベストスコアを叩き出し、
メジャー優勝を獲得した。

素晴らしいアダバイス、そしてそれを実践した畑岡選手、優勝おめでとう!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益