【女子ゴルフ】アマの畑岡奈紗はバーディ発進/スタンレーレディス

スポンサーリンク
hata

先週の日本女子オープンで史上初のアマ優勝を遂げた畑岡奈紗は、
賞金ランキングトップのイ・ボミ(韓国)と今季2勝の笠りつ子と同組でスタート。

気後れするかと思われたがまったく動じることなくスタートホールの1番で、
バーディ発進、その後も好調のプレーを続け前半9ホールで3バーディ、ノーボギー、通算3アンダーでトップ5に入っている。

リーダーボード:http://www.lpga.or.jp/tournament/leaderboard/20161130/1

笠りつ子も絶好調で5バーディ、1ボギーの4アンダーでこの時点で首位タイ、
イ・ボミは1バーディ、ノーボギーの1アンダーで10位タイ。


この組み合わせで多くのギャラリーを集め、3人の中で一番の大歓声を受けてティオフ、
堂々たるプレーを続けている。

日本オープン優勝でプレッシャーにも強くなっているようで、
この試合でも上位に行くなら将来が楽しいな選手になるだろう。

韓国選手にやられっぱなしの女子ゴルフ、イ・ボミをやっつけろ畑岡選手。


その後、後半のINに入り11番でボギーを叩いたが、

崩れることもなくパーを拾い最終ホールの18番でバーディを取り、
初日は4バーディ、1ボギーの3アンダーで4位に付けてフィニッシュ。

笠りつ子も3アンダー、イ・ボミは2アンダー、畑岡はすごい!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益