【速報】松山秀樹 13番終わって首位に立つ/世界ゴルフ選手権2日目

スポンサーリンク
matu8

松山英樹が世界ゴルフ選手権「HABCチャンピオンズ」2日目、13番ホールを終わり、7バーディ、2ボギーで5つ伸ばし通算11アンダーで、
2位に2打差を付けて首位に立ちました。

松山は2週間前に日本オープンゴルフで優勝し、その間もなく米ツアーに参戦、
第1試合目の「CIMBクラシック」で2位に入り好調を維持。


そして、今週の世界ゴルフ選手権で優勝争いを展開中!


多くの強豪との戦いはこの先どのような展開になるか分からないが、

本大会の台風の目になることは間違いなし。


最終日、どのような戦いが繰り広げられるか楽しみである。

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益