松山英樹が世界ゴルフランキング6位に躍進!

スポンサーリンク
matu21

世界のゴルフは、米男子ツアーが2016-2017シーズンが始まったばかりで、、
第3戦目の世界ゴルフ選手権「WGC-HCMBチャンピオン」で松山英樹が優勝。

米女子ツアーも残り試合が僅かになり来シーズンのシードが気になる季節。

男子の世界ランキングでは、松山英樹が自己最高の6位に躍進、
トップ3ではこのところ好調のロリー・マキロイが2位に入った。

女子の世界ランキングのトップ3は変わらず。

男子米ツアーに挑戦中でシード権が気になる石川遼は、出場1試合目で10位に入り、フェデックスポイント62ptを獲得、シー獲得に大きく前進した。

また、シードを落とし再挑戦中の磐田寛は、準シードの資格で十数試合出場できるが、その第1試合目で5位に入り60ポイント獲得、幸先の良いスタートを切った。

一方、米女子ツアー残り3試合、賞金ランキング72位の横峯さくらはほぼシード当確、当落線上78位の上原彩子は、必死で頑張るしかない。


【男子プロゴルフのランキング】

■男子ゴルフ世界ランキング(10/31時点)
引用元:http://news.golfdigest.co.jp/eupg/ranking/world/2016/
1位:ジェイソン・デイ(12.42pt)
2位:ロリー・マキロイ(10.77pt)
3位:ダスティン ジョンソン(10.68pt)
6位:松山英樹(6.77)
58位:池田勇太(2.36)
71位:谷原英人(2.02)
93位:片山晋呉(1.59)
96位:石川遼(1.53)

■2016-2017PGAフェデックスポイントランキング(10/31時点)
引用元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/ranking/fedex/2017/
1位(850pt):松山英樹
2位(614pt):J.トーマス
3位(533pt):B.スティール
42位(62pt):石川遼・・・公傷制度適用でシード獲得に挑戦中
44位(60pt):岩田寛・・・順シードで挑戦中

■PGA賞金ランキング(10/31時点)
引用元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/ranking/2017/
1位:松山英樹(2,376,000$)
2位:J.トーマス(1,502,167)
3位:B.スティール(1,133,900)
40位:岩田寛(153,300)
42位:石川遼(150,000)

【女子プロゴルフのランキング】

■世界ランキング(10/31時点)
引用元:http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/golf/stats/lpga/rank/107.html
1位:リディア・コー(13.18pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(7.81)
3位:チョン・インジ(7.87)
20位:野村敏京(3.69)
42位:笠りつ子(2.29)
47位:鈴木 愛(2.20)
63位:大山志保(1.77)
65位:渡邉彩香(1.74)
66位:宮里美香(1.74)
70位:菊地絵理香(1.66)

■USLPGA賞金ランキング(10/11時点)
引用元:http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/golf/stats/lpga/rank/106.html
※上位80位までシード獲得
1位:リディア・コ(2,451,642$)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(2,447,898)
3位:ブルック・ヘンダーソン(1,694,418)
10位:野村敏京(1,184,762)
62位:宮里美香(263,025)
65位:宮里藍(255,665)
72位:横峯さくら(224,416)
78位:上原彩香(186,601)

頑張れ、日本!

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益