石川遼 バーバゾル選手権に出場しシード獲得の手がかりを掴む!

スポンサーリンク
isi

今週のPGAツアーは、バーバゾル選手権(19日~)、RTJゴルフトレイル グランドナショナル(アラバマ州)◇7302yd(パー71)で行われる

この大会は、全英オープンの裏ツアーとも言われているが、
日本からは石川遼、岩田寛の2人が出場する

プロアマ戦に出場した石川遼はパー4で、あと一歩で1オンという好ショットを披露、
同伴競技者からの要望に1打で魅せた

気温34度。肌が痛くなるほど強い日差しで、汗のしたたり落ちる酷暑。右ドッグレッグの7番(358yd)で石川は、ティグラウンドから右斜め方向のグリーンを目がけて強振した

フェアウェイの右サイドに大きな池が構えており、1打目は真っすぐ“刻む”のが定番のホールだが、ティグラウンドで3Wを手にした石川は、「(1オン)狙えるかな?」と笑顔で何度か素振り、ミスをすると池ポチャ確実、一度はアイアンに持ち替えたが、同伴競技者4人から英語で懇願された

「(プロアマ戦は)お客さんが楽しんでくれるのが一番だから」と、
再び3Wを手にして右に出て左に曲がるドローボールを放つと、大きな放物線を描いて池越え、キャリーでグリーン奥のカラーまで運び、ラフに止まったのを楽々寄せてバーディを奪った

コースチェックにも余念がないが、警戒するのは、バミューダ芝だ
熱帯地域などで見られる粘り気の強い芝を「好き」とした上で「ラフになるとフライヤーになりやすい」

芝目も強く、逆目からのアプローチは難度も増す。「打ち方も変わってくるし、難しさも出てくる。ジャッジが大事になる」と気を引き締めた。

引用元:http://news.golfdigest.co.jp/news/pga/article/69755/1/

184: 名無しさん 2017/07/19(水) 22:41:15.82
今回は裏大会とは言えシード権狙う若者にはチャンスタイムだ
目の色を変えて上位を奪い合う
シード権外と言えども層の厚いアメリカ
今回はどんな新生が現れて大暴れするか?
石川遼の予選通過も厳しい戦いになる

187: 名無しさん 2017/07/19(水) 23:10:07.54
メジャーにはもう出ることないんだろうね・・・

194: 名無しさん 2017/07/20(木) 00:52:24.30
キャロウェイのクラブなんて恥ずかしくて使えないわ。石川みたいになりたくないし。

195: 名無しさん 2017/07/20(木) 00:55:30.66
楽しみですね(ある意味で

200: 名無しさん 2017/07/20(木) 06:45:30.40
キャロウェイを馬鹿にするな
石川にはもったいなくらいの優良メーカーだ

202: 名無しさん 2017/07/20(木) 07:23:07.69

204: 名無しさん 2017/07/20(木) 08:22:38.60
>>202
この記事でメジャー出場回数20回は石川と松山が並んでいるとわかるが
肝心の成績が全く書かれてないのは配慮か
ベスト10回数と予選落ち回数くらいは書かないとね

205: 名無しさん 2017/07/20(木) 09:50:03.80

プロアマ戦でスーパーショット披露!石川遼の戦う酷暑とバミューダ芝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000002-gdo-golf

調子良さそうだね

206: 名無しさん 2017/07/20(木) 10:18:11.87
たまに石川の記事がでると大はしゃぎw
今夜か明日、ぬか喜びにならないといいね

207: 名無しさん 2017/07/20(木) 10:27:17.17
誰がついてるのか知らないけど本音ではロイヤルバークデール行きたいだろうなw

引用元: http://mao.2ch.net/test/read.cgi/dome/1500249486/

スポンサーリンク
トピックス

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

差益と利益